財務分析から会社四季報まで!GMOクリック証券が使いやすい理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOクリック証券

GMOクリック証券は、外国為替証拠金取引(FX)で圧倒的な支持を受けている証券会社です。

FX業者として有名なGMOクリック証券ですが、株式投資においても取引ソフト「はっちゅう君」や手数料の安さで有名です。
また、IT業界大手、東証一部上場のGMOインターネットグループが運営しているので安心して利用できます。

GMOクリック証券の良い所は、なんといっても見やすく、使いやすいホームページと手数料の安さです。
特に取引手数料はネット証券業界においても最低水準の安さを誇っています。

GMOクリック証券で見る会社四季報

GMOクリック証券の会員ページにログインすることで、会社四季報が無料で閲覧できます。
口座の開設や維持にかかる手数料は無料です。

会社四季報はかなり見やすい

会社四季報

GMOクリック証券の会社四季報ページは、他のネット証券と比較しても、かなり見やすいレイアウトになっています。

「概要」と「業績」の2つのページをタブで切り替えるようになっており、会社四季報のすべてのデータを見ることができます。
会社四季報の発売日には、自動的に最新版の情報に切り替わるので大変便利です。

財務分析ツールが充実

財務分析ツール

会社四季報の他にも、GMOクリック証券には株式投資の初心者からベテランまで満足できる、財務分析ツールが充実しています。

過去数年間の業績動向や経営分析などをグラフで表してくれ、その数字を元にして気になっている銘柄か割高か、割安かまで教えてくれます。

財務分析ツール2

これらの分析ツールも、すべて無料で利用できます。

開示情報を表示してくれるニュース機能

ニュース

GMOクリック証券の「ニュース」機能は、各個別銘柄の最新ニュースを表示してくれます。
マーケットに流れるニュースよりも、企業が公式に発表したIR情報や、大量保有報告書といった、本来マーケットニュースには流れにくい情報が表示されるのが特徴です。

ニュースは、情報種別やキーワード検索で絞り込むことが可能です。

株式ニュースサイトや、他の証券会社で配信されているマーケットニュースと合わせて見ることで、企業のあらゆる情報が入手できると思います。

株主優待情報も閲覧可能です。
株主優待

GMOクリック証券はここが弱い

はっちゅう君

大手ネット証券と比較すると、IPO(新規上場株式)や、オンラインセミナー、アナリストレポートに欠ける部分があります。

また、投資信託はETF・REITのみ取り扱いをおこなって、海外株式の取り扱いはおこなっていないません。

しかし、会社四季報の見やすさと財務分析ツールの使いやすさ、そして株式投資やFXの取引手数料の安さには、それを十分カバーするだけのメリットがあります。

無料ツールの利用だけでも利用価値が高いので、必ず口座を持っておきたい証券会社の一つです。

GMOクリック証券の特徴

GMOクリック証券の主なサービスをまとめます。

業界最安水準の取引手数料

GMOクリック証券の株式取引手数料はネット証券の中でも最安水準です。
取引一回あたりに必要な手数料は95円~(税込)となっています。

手数料体系は、1回売買が成立するたびに手数料が発生する「1約定ごとプラン」と、一日の合計売買代金によって手数料がかかる「1日定額プラン」の2種類を選択できます。

取引回数が少ない方は「1約定ごとプラン」を、1日に何度も取引する場合は「1日定額プラン」を選択すると良いと思います。

※GMOクリック証券の手数料はすべて税込です

■1約定ごとプランの手数料

1注文の約定代金 手数料
10万円まで 95円
20万円まで 105円
50万円まで 260円
100万円まで 470円
150万円まで 570円
3,000万円まで 900円
3,000万円超 960円

■1日定額プランの手数料

1日の約定代金合計 手数料
20万円まで 230円
30万円まで 300円
50万円まで 430円
100万円まで 860円
200万円まで 1,260円
300万円まで 1,660円
以降100万円増加毎に 290円ずつ加算

※取引しなかった日は手数料は発生しません。

取り扱い商品

■国内株式
国内に上場している企業の株式を売買できます。現物取引、信用取引にの両方が可能です。

■FX(外国為替証拠金取引)
GMOクリック証券はFXで業界No.1の証券会社であり、多くのユーザーから支持されています。
FXについては、手数料やスプレッドの安さは他の証券会社と比較しても断トツです。

また、外為オプション(バイナリーオプション)やくりっく365などの、FX関連商品も揃っています。

株式投資と一緒に、話題のFX(外国為替証拠金取引)にもチャレンジしてみたいという方は、GMOクリック証券の選択をおすすめします。

■先物・オプション取引
デリバティブ取引と呼ばれる日経225先物やオプション取引も揃っています。

■CFD取引
金や銀、原油及び株価指数等金融資産を対象とする差金決済取引です。

GMOクリック証券の口座開設費用や維持費用は無料です。
財務分析ツールや読みやすい会社四季報の利用価値は非常に高いと思います。

GMOクリック証券
SBI証券
会社四季報をiPhone・Androidで無料で見る方法