会社四季報の見方

証券コードとは

証券コードとは

上場企業に割り当てられる4ケタの数字のことを『証券コード』(銘柄コード)と言います。 会社四季報にも企業名の隣に証券コードが記載されていますし、インターネットの銘柄データを検索する時は、たいてい「銘柄名」か「…

連結事業の見方

連結事業の見方

会社四季報で企業情報を見る上で欠かせないのが【連結事業】の項目です。 企業の具体的な特徴については【特色】の部分にまとめられていますが、【連結事業】を見ると、会社がどのようなビジネスを展開しているのかひと目で…

決算月とは

決算月とは

決算月とは、企業の「本決算」が何月におこなわれるかを表すもので、会社四季報にも記載されています。 決算月は株式会社が自由に決められますが、最も多いのが3月期決算です。 なぜ3月期決算の企業が多いのか?など、「…

業種別時価総額順位とは

業種別時価総額順位とは

【業種別時価総額順位】は、最近になって新しく追加された項目です。 昔の会社四季報には掲載されていない項目ですが、言葉のままの意味です。 この項目を見ることで、その会社が業界何位の会社か?がわかります。 会社の…

設立年月と上場年月

設立年月と上場年月

会社四季報の一番最初の項目に【設立】と【上場】と記載されている項目があります。 この項目は会社の「設立年月」と「上場した年月」を表すものです。 設立 【設立】は会社を設立した年月を表すものですが、注意点が一つ…

海外売上高比率とは

海外売上高比率とは

会社四季報の【海外】の項目は、「海外売上高比率」を表します。 参考画像はトヨタ自動車の会社四季報のページですが、『【海外】70』と書かれているのがわかります。 これは、トヨタ全体の売上高の70%が海外での売上…

会社四季報の本文の見方

会社四季報の本文の見方

会社四季報の一番メインとなるのが、この「本文」の解説です。 実際に企業にインタビューやヒアリングをおこなった東洋経済新報社の記者の視点で、各企業ごとに、「見出し」と「文章」を用いて今後の見通しを伝えます。 本…

企業の住所や連絡先を知る

企業の住所や連絡先を知る

会社四季報には、上場企業の本社住所のような基本的な情報も記載されています。 【本社】にはトヨタ自動車の愛知県の本社住所と電話番号が記載されています。 その後、【東京本社】【名古屋オフィス】など、主要なオフィス…

企業の従業員数と平均年収を知る方法

企業の従業員数と平均年収を知る方法

会社四季報の【従業員】の項目には、従業員の人数や平均年齢、そしてその会社の平均年収までの情報が載っています。 就職にも役立つ貴重なデータなのでぜひ押さえておきたい項目です。 データの見方 一般に「従業員数」は…

取引先銀行と主幹事証券・上場市場

取引先銀行と主幹事証券・上場市場

【証券】と【銀行】は上場企業の証券関連に関する事項が書かれている項目です。 【証券】 上場している証券取引所 「上」は、その企業(銘柄)が上場している証券取引所を表します。 画像はトヨタ自動車の会社四季報です…

大株主と株主構成の見方

大株主と株主構成の見方

上場会社は、多くの株主からの出資によって成り立っています。 その中でもたくさん株券を持ち、特定の会社に対して多額の出資をしている投資家のことを『大株主』と呼びます。 大株主は会社が発行する株式の数パーセントを…

連結企業と経営陣とは

連結企業と経営陣とは

【連結】には、企業の主な連結子会社が記載されています。 連結子会社とは、株式の50%以上を保有し、事実上経営を支配できる会社のことです。 連結子会社については「株主構成と大株主」をご覧ください。 右図は「ソフ…

資本異動から増資や株式分割を見抜く

資本異動から増資や株式分割を見抜く

会社四季報の【資本異動】では、上場会社の発行株式の数がどう変化したかを表します。 企業は、経営の状況に応じて資本の増減をおこないます。 その時の調整に使われるのが株式数の発行数なのです。 発行している株式の数…

四季報でわかる配当金の推移と配当利回り

四季報でわかる配当金の推移と配当利回り

会社四季報の【配当】の項目には、配当金に関する情報が記載されています。 小さなスペースの記載されている情報は以下のとおりです。 過去に支払われた配当金 今期の配当金 来期以降の配当金予想 予想配当利回…

キャッシュフロー表の見方

キャッシュフロー表の見方

「キャッシュフロー」とは、日本語で「お金の流れ」という意味があります。 キャッシュフロー表には、実際のお金の出入りが書かれているので、企業のお金の動きがどうなっているのかがわかります。 会社四季報にも【キャッ…

未来の業績予想も開示!会社四季報の【業績】の見方

未来の業績予想も開示!会社四季報の【業績】の見方

企業情報のデータブック、会社四季報の中でも目玉の一つとなっているのが【業績】欄です。 企業の過去の業績と、未来の業績予想が開示されており、会社がこれまでどんな結果を残してきたのか、未来にどうなるのかがひと目で…

企業価値が1秒でわかる!時価総額とは?

企業価値が1秒でわかる!時価総額とは?

時価総額とは、「企業の時価の総額」です。 つまり、「会社の現時点での(時価)すべての価値(総額)」ということで、「企業価値」や「会社の規模」を簡単にはかるための指数として知られています。 参考画像は「会社四季…

会社四季報で過去の株価を知る方法

会社四季報で過去の株価を知る方法

会社四季報には、「過去の株価変動の高値、安値」も掲載されています。 過去の株価を知るにはヤフーファイナンスなどでチャートを見るのが一番ですが、会社四季報を通じて数字ベースで過去の株価を見ると、また違った見え方…

ROE(自己資本利益率)とは

ROE(自己資本利益率)とは

ROEとは、別名「自己資本利益率」と呼ばれる指標の一つで、会社四季報の【指標】の部分に記載されています。 企業は株式を発行するとことで投資家からお金を集めます。 その集めたお金を使ってビジネスを展開し、利益を…

ROA(総資本利益率)とは?

ROA(総資本利益率)とは?

ROA(総資本利益率)とは、企業の経営効率性をはかる指標の一つです。 ROAの頭文字「リターンオンアセット(Return On Asset)」からこう呼ばれています。 似たような指標に、ROE(自己資本利益率…

空売りOK?貸借銘柄とは

空売りOK?貸借銘柄とは

会社四季報の【株式】の項目に『貸借』と書かれている会社があります。 これは、その上場企業が「貸借銘柄」であることを表します。 貸借銘柄とは その企業が「貸借銘柄」かどうかは、株式信用取引をする時に重要になって…

株式会社の発行済株式数を知る方法

株式会社の発行済株式数を知る方法

株式会社が発行している株式の数「発行済株式数」は、会社四季報の【株式】の欄に記載されています。 発行済株式数は、時価総額や1株益を求める時の計算に使います。 会社四季報では、原則として優先株はカウントされませ…

総資産・資本金・株主持分比率のやさしい説明

総資産・資本金・株主持分比率のやさしい説明

会社の規模を知る時にいちばん最初に注目するのが「資本金」です。 企業のホームページなどをみても、会社概要のページにたいてい「資本金はいくら」と記載されているからです。企業の規模を知る指標には、他にも時価総額な…

利益剰余金とは?

利益剰余金とは?

利益剰余金とは、企業がこれまでに生み出した利益の積立額です。 企業の中に内部留保されている余っている利益のことです。 よく「利益余剰金(りえきよじょうきん)」と読み間違えられますが、正しくは「利益剰余金(りえ…

有利子負債とは

有利子負債とは

有利子負債とは、企業の借金のことを表します。 借金の中でも「有利子」、つまり利子を伴うものが有利子負債にあたります。 有利子負債は会社四季報の【財務】の欄に記載されており、企業の財務健全性を知る上で重要な数字…

会社四季報で見る!わかりやすい「設備投資・減価償却・研究開発」

会社四季報で見る!わかりやすい「設備投資・減価償却・研究開発」

会社四季報の【指標等】の欄には、ROEやROAと合わせて企業が現在どれくらい積極的にビジネスを拡大しているのかがわかるように「設備投資・減価償却・研究開発」の金額が記載されています。 サンプル図は、「会社四季…

日経225銘柄とは

日経225銘柄とは

会社四季報の【株式】の欄に、『225』と記載されている銘柄があります。 これは、その会社が日経225採用銘柄であることを表しています。 日経225銘柄とは、日本経済新聞社が選んだ日本を代表する225の会社のこ…

会社四季報でも採用された「包括利益」とは

会社四季報でも採用された「包括利益」とは

会社四季報でも新しく採用され、掲載が開始された「包括利益」。 IFRS(国際会計基準)に基づく利益の算出方法で、近年注目されている指標です。 【業績】の見方でも解説しましたが、これまでは、本業で得た利益を「営…

調整一株益と最高純益の見方

調整一株益と最高純益の見方

会社四季報の【指標等】に記載されている「調整一株益」と「最高純益」の見方とその意味について解説します。 潜在株式を含めた純利益が調整一株益 「調整一株益」とは、潜在株式を含めた一株あたりの当期純利益のことです…

GMOクリック証券
SBI証券
会社四季報をiPhone・Androidで無料で見る方法